新型フォレスターの新車価格や値引き額

スバルの人気SUVといえばフォレスターですよね。
2002年に初代のフォレスターが販売されて以来2回のフルモデルチェンジがあり、新型のフォレスターは2012年11月発売のモデルになっています。

 

フォレスターの新車価格は214万円〜307万円で、現在10グレードで販売されています。最新は2014年5月30日に発売になった特別仕様車の2.0XT EyeSightAdvantageLineで、307万円です。

 

このフォレスターの値引きですが、まだ最新モデルが登場してから日が浅いということもあり、値引きの幅が渋めというのが現状のようです。
だいたい平均的な値引きが35万円前後になることが多くなっています。

 

もちろんオプションによって値引き幅が変わってくると言えますが、本体値引に関しては28万円〜30万円を目標にしてみるというのが一般的な値引き目標というところになるようですよ。

 

もちろん、どのくらいのオプションを付けるのかによってオプション値引が入ってきますので、お得感はかなり変わってくるようです。
ちなみに、2.0Xブレイクを2014年初頭に購入した人はオプション48.6万円程度をつけて48.2万円の値引きを得たという人もいます。