新車フォレスターでドライブ

どんな道でも走れてしまうというスバルのフォレスター。
シンメトリカルAWDやX-MODE搭載の安定した走りは、滑りやすい雪道やキャンプの山道などのありとあらゆる悪路でも安心して走ることが出来るのが最大のウリです。

 

アウトドア派の人にとってはかなり魅力的な車なのではないでしょうか。
また、世界でも稀な水平対向エンジンによって、振動も少なくパワフルでなめらかな走りも楽しめ、ハンドリングも素直で思いのままに走れるのが大きな特徴です。

 

そして、パワーもあってなおかつ低燃費なところも人気の秘訣ですね。
こんなに運転しやすいフォレスターなら、新車を買ったからお天気の良い日に気のあった仲間と箱根にドライブ!
なんてことも出来てしまいますよね。

 

実際に箱根を試乗してみたという人の口コミもあり、フォレスターは車高が高めにも関わらず、走っているうちにその感覚が薄れていき、箱根のきついコーナーをグイグイと曲がってもふらつくことがなかったので峠道も楽々通過出来てしまったという意見もありました。

 

フォレスターで箱根にドライブに出かけている人が多いのは、この走りの良さに合ったようですね。